FC2ブログ

さびしさの方程式

Equation of loneliness

選挙で、どうせ変わらないと思うか、少しは変わるかと思うのかで違ってくるだろなあ。
どうせ変わらないって思ってる若者ってのは僕の周りでも結構多い。
だけど、変わるかどうかってのは結局僕ら若い世代が投票するか否かにかかってるんだと思う。
上の世代はある程度どっちに入れるかは分かってる、だけど若い世代ってのは結構未知数で、多分、僕らの世代が入れれば今より少しはマシになると思うんだ。
上の世代にそりゃ数では敵わないかもしれない、だけどそうやって変わらないって思ってたら日本は益々悪い国になってくるだけだと思う。
上の世代が生みだした不利益は、結局僕らにかかってくるんだから。
だから、新陳代謝って意味でも行って変える意味があるんだと思う。

まあ、しょうもない候補しかいない選挙区とか、どの党も支持できないって時は白紙状態で入れときゃいいわけだし。だって、白紙も意見だから。

そうしないと、この国は絶対変わらない。
一部が言ってる暴力革命などでも国は絶対変わらない。

僕らの世代が声を上げて投票に行くこと。
そうでなければ絶対この国は変わらない。

上ばかりが優遇されて、下の世代は重荷を背負って生きていかなければいけない社会なんて、そんな社会は間違っている。
だけど、このままではこの国はそこへ突き進む。
若い世代は良いように使われるばかり。

本当にそれでいいの?

テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://20flight.blog3.fc2.com/tb.php/1244-9270c74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Last.fm

プロフィール

桐生景一

QRコード

携帯版はこちら

ウェブリング

参加ウェブリング

太陽とくしゃみ同盟WEBRING

[prev5|previous|next|next5]

[random|list sites]

最新コメント
どく×あま!
Twitter

フォローお願いします。

最新の記事
月別(表示数指定)

最新トラックバック
カテゴリ
ブログ検索

リンク
Blogpet

可愛がってやってね



RSSフィード

RSSフィードはこちらから

RSS

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧