さびしさの方程式

Equation of loneliness

Category :  未分類
tag : 
桐生景一の「Tom Clancy's H.A.W.X」のまねしてかいてみるね

TomClancyシリーズは結構カルチャーショックだったり(どれが喋ってるのライデン隊とか無茶なストーリーは慣れてしまうとこは結構当たる?
エースコンバットと変わらない、ミサイル詰めないんだけど、トンネルもないんだからオンライン対戦できて機銃当てにくい。

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
Category :  趣味
tag : 
Tom Clancy's H.A.W.X の360版を先日買って今進めている所。
Tom Clancyシリーズはやるのが初めてだから、エースコンバットライクな操作方法には慣れててもやっぱり誰が喋ってるのかよく分からなかったり、主人公が喋る、字幕が出ないってのは結構カルチャーショックだったりするかな。
どうしてもエースコンバットで比べてしまうとこはあるけどね。
現在レベル24。
難易度ノーマル・ハードまではクリアしたんだけど、なかなかこの先レベルが上げにくいね。
ゴールドメンバーシップを持ってないからオンライン対戦できないし、やっぱPS3版の方が良かったかなあとも思ったりしているところ。

プレイしてみて良い点。
・ミサイルが結構当たる。またリミッター解除しなくても避けやすい。
・リミッター解除すると普通にコブラやらの高機動ができる(殆ど使わないけどね)
・自由落下爆弾やクラスター爆弾がロックオンできて使いやすい。
・使える機体が多い。
・ほぼボタン操作がエースコンバットと変わらない(機銃とミサイルが逆なだけ)

悪い点
・機銃当てにくい。
・リミッター解除ほぼ使わない。
・ERSいらない。
・護衛任務が多い。
・敵エースが弱い。
・レーダーが使いにくい(どれがメインの敵かわからない、ミサイルがレーダーに表示されない)。
・マッハ1以下にスピードを落とせない
・A-10のアベンジャーが他の機体の機銃とそんな変わらない。
・F-2が対艦ミサイル詰めない。

難易度的にはエースコンバットの方が上かなと思った。
まあ、トンネルもないし、超兵器とかもないんだけどね(笑
唯一あったかなと思うのがアルテミス艦隊ぐらいだし。ラストミッションの峡谷はエースコンバットっぽいけどね。
ただ、エースコンバットのようなストーリーは期待しない方がいい。
エースコンバット2を次世代機でリメイクしたような感じではあるかなあ。
そういえば東京ステージはなかなか面白かった。自衛隊のライデン隊とか出てきたり(笑
悪い点も上げてみたけれど、まあ十分に楽しめはしてるかな。
高度40m以下で背面飛行を10分やれとかリミッター解除して機銃で敵をやれとか無茶なチャレンジもあるけど(笑

なんか久しぶりにAC6やりたくなってきた。

H.A.W.X(ホークス)H.A.W.X(ホークス)
(2009/04/23)
Xbox 360

商品詳細を見る

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

Category :  携帯から
tag : 
ゴムホースには絶えず水を流し続ければゴミがたまることはないが、水が流れていなければゴミがたまる。
人も同じで、人にはそれぞれ生きてきたなりのゴミがたまり続けている。
そういった心のゴミを押し流すには常に水を流し続ける必要がある。
その水は、例えばそれは愛情だったりする。
ただゴミを押し流す過程で時々そのゴミが表に出てきてくることがある。
それでも蛇口を捻らず水を流し続けなければゴミは出ていかない。
そうでなければまたゴミで心というホースが詰まってしまう。

これをゴムホースの原理という。

僕の好きな小説、宮本輝さんの「草原の椅子」に出てきた話だ。
未だにこのゴムホースの原理だけは印象に残る話なんだよなあ。
Category : 
tag : 
一年前に新潮社から出たStory seller企画の二つ目。
元々は一人の編集者の企画から作られたものらしい。
執筆陣も沢木耕太郎、伊坂幸太郎、近藤史恵、有川浩、米澤穂信、佐藤友哉、本多孝好と前回参加していた道尾秀介さんが抜ける代わりに沢木さんが参加している。
どれも印象的な作品ばかりだったけど、意外だったのが有川さんの「ヒトモドキ」
有川さん本人も言ってたけど、気持ち悪いという言葉が非常に似合う作品だった・・・。あんな作品も書けるんだなあ。
近藤さんと佐藤さんは前回からの続編といった感じ。近藤さんのはサクリファイスの外伝だけど。
そして気になるのが米沢さんの作品。これから長編を出すための序章だけというとこで、この先が非常に気になる・・・。
本多さんのもあの親子でまた何か短編やってくれないかな。

そしてこれだけの内容で780円なのだから結構お得だよね。
Story seller1作目も新潮文庫で出てるので興味がある人は是非。

Story Seller (新潮文庫)Story Seller (新潮文庫)
(2009/01/28)
新潮社ストーリーセラー編集部

商品詳細を見る


Story Seller Vol2 2009年 05月号 [雑誌]Story Seller Vol2 2009年 05月号 [雑誌]
(2009/04/10)
不明

商品詳細を見る

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

Category :  未分類
tag : 
キリクがほろへ実感したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
Category :  趣味
tag : 
mixiのピコミクでも配信されてるけど、チャズル面白いなあ。
ついついはまってやっちゃう。
ただ、ピコミクでのテンキーでの操作はやりにくいけどね。
あとパズルものではズーキーパーも面白い。
shockwave flashがなくなっちゃったから、今はROBOTのサイトで配信されてるけどね。

チャズルオンライン(注:IEでしかできません)

KITERETSU: ZOOKEEPERアクティブ <>

ちょっとした時間つぶしには十分やね。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

Category :  携帯から
tag : 
20090407161622
秒速5センチメートルの速さで。キラキラと。
Category :  未分類
tag : 
きのうは笑主演へ機能するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
Category :  携帯から
tag : 
携帯に音声認識機能を持たせて、日英の翻訳機能ってのが開発中なんだとか。
携帯に日本語で話し掛けると英語に変換され、英語で話し掛けると日本語に変換することが可能になるらしい。
しかも変換時間は一秒以内なんだとか。
いずれは他言語にも広がっていくのかねえ。
Category :  音楽
tag :  天地人 BGM



篤姫はあんま見てなかったけど今回の天地人だけは毎回楽しみに見てる。
音楽を気にするのはやっぱ癖になってるんだけど、OPテーマいいよね。
天地人のオープニング大好き。
サントラレンタルされてたら借りてこようかなあ。
BGMといえばブラッディ・マンデイのも好きだったな。
サントラ見つけらんないんだけど・・・。


テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

Last.fm

プロフィール

桐生景一

QRコード

携帯版はこちら

ウェブリング

参加ウェブリング

太陽とくしゃみ同盟WEBRING

[prev5|previous|next|next5]

[random|list sites]

最新コメント
どく×あま!
Twitter

フォローお願いします。

最新の記事
月別(表示数指定)

最新トラックバック
カテゴリ
ブログ検索

リンク
Blogpet

可愛がってやってね



RSSフィード

RSSフィードはこちらから

RSS

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧