さびしさの方程式

Equation of loneliness

Category :  携帯から
tag : 
焦れば焦るたびに歯車はどんどん空回りを続ける。
空回りしてんのに、修復の仕方がわからない。
ただまたはめ込むだけでいいというに。
たったそれだけのことができずに、空回っていく。
はずれていく。
ただ、はずれて孤独に回る。
Category :  携帯から
tag : 
20081229132816
晴れてきたなあ。
今日は雨だって言ってたんだけど。
Category :  携帯から
tag : 
20081229120418
豚肉で白葱を巻いてみた
Category :  小説
tag : 
 昔々、あるところに猫がいました。
 猫は十五夜が来る度に満月に向かって鳴いていました。
 月にすむ兎さんに向かって猫は愛を叫んでいました。

 猫は月にすむ兎さんのことが大好きだったのです。
 でも、ジャンプしてもどんなに高いところに上っても猫は月に行けませんでした。
 だけど、猫はあきらめませんでした。どうしても、月にすむ兎さんに会いたかったのです。
 会って、大好きなことを伝えたかったのです。

200811141793-1.jpg


 そんな猫のことを他の猫たちは馬鹿にしました。会えるわけがない、届くわけがない、誰もがそう思っていました。でも、その猫はあきらめたくありませんでした。

 ある満月の夜のことでした。その日も猫は月の兎さんに向かって鳴いていました。
 猫はその時、ふと気配を感じました。猫の横に年老いた白猫が座っていたのです。
「お前さんは一体誰に恋をしてるのだね」
「僕は、あの月に住んでる兎さんが好きなんです」
「あんなに離れた所に住む者に恋をしてるとな。面白いやつじゃ」
 猫は馬鹿にされたと思いました。でも、何を言われても猫は平気でした。それくらい、猫は兎さんのとこが好きだったのです。
「どうやらお前さんの恋は真剣なようじゃの。ワシにもあの月に行く方法はわからん。じゃがな、昔こういう伝説を聞いたことがある。昔、月から来た姫君がいたそうじゃ。姫君はこの星で育ちしかし大人になるにつれてこう思ったそうじゃ。自分はあの月から来たのだと。
 姫君は故郷を思って毎夜月を見上げては泣いたそうじゃ。その思いが実ったのか姫君が大人になったある日、月から迎えの舟がやってきてお姫様を乗せて帰ったそうじゃ」
「月からの舟・・・」
 白猫はそれを伝えると闇に消えてしまいました。

6300263-1.jpg



 猫はその日から満月と言わず毎夜、月に鳴くようになりました。兎さんのことを思って。月が見える小高い丘で。
 それを三年ほど続けた日のことでしょうか。猫はふと月に何かが光るのが見えました。そうです、それは兎さんの猫への合図でした。猫の想いは兎さんに届いていたのです。あの満月の夜、白猫から聞いたことは本当だったのです。
 明日兎さんに会える、猫はそう感じました。

 次の日、月は丁度満月でした。猫が鳴いていると空から円盤形の月の舟がやってきました。猫は舟に乗り、兎さんに会いに行きました。夜空に浮かぶ満月に向かって飛んでいきました。

 猫が舟から降りると、想像していた通りの真っ白な兎がそこに立っていました。
「はじめまして。会うのは今日が初めてだけど、ずっとずっと好きでした」
 兎さんは真っ赤になってしまいました。二匹は抱きしめあいました。
 それから二匹は月で幸せに暮らしました。
 
 今でも満月になると、猫と兎さんが幸せに暮らす様子が見えるということです。
 おしまい。

中秋の名月 020




とりあえず無理矢理だけれども童話バージョンは完結。
大人向け小説バージョンはもっと違う話にする予定。

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

Category :  携帯から
tag : 
随分と高いハードルだ。
今はそれを越えられない。不毛で無謀。
悔しいけどそれが今の自分の力。

君にふさわしい人になりたいです。
まずは一歩から。
Category :  音楽
tag : 


昨日初めて聞いたんだけれども、不覚にも泣けてまった。状況は違うし、片思いだけどなんとなく自分と重ねてしまって、気づいたら涙目になってた次第。
正直「前の彼氏の誕生日だ」はどうかと思ったりしたけれども、「君が彼といた3年の思い出にはまだ適わない」とか、なんかすごく胸に響く歌詞ばかりで・・・。
恋なんてしてなけりゃこんな風に感じはしなかったんだと思うんだけど。
コブクロの曲で泣けたんは「永遠にともに」以来かなあ。
最近益々昔に比べて感動することが多い。
歳とった証拠なのかなんなのか。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

Category :  携帯から
tag : 
不毛か。
不毛な恋、そんなことはわかっている。
返事のない独り言。
止められない想い。
埋まらない心の穴。
虚しくなるけど、やめられない。
Category :  未分類
tag : 
桐生景一の「カラオケ」のまねしてかいてみるね

声を出して淋しさなど吹っ飛ばしてしまえ。
LETITBE

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
Category :  携帯から
tag : 
声を出して淋しさなど吹っ飛ばしてしまえ。
なんとかなる。きっと。
LET IT BE
Category :  携帯から
tag : 
さびしさと嫉妬にはなかなかの体力を使う。
自分の中の黒い感情。
ある意味人間らしさってことか。

いい人でいるのもなかなかにきつい。
だけど、嫌われたくないな、自分の都合で。
Category :  ネタ
tag : 
イスラエル・ナザレの大工の息子であるイエス・キリストの誕生日は実際は6月17日かもしれないとことが判明したらしい。

クリスマスは6月17日であることが天体観測で判明 - GIGAZINE <>

それがヨーロッパの冬至と結びつき12月25日になったらしい。
ということを今日のavantiで教授が言ってた。

考えてみればあんな真冬に馬小屋なんかで子供産んだら凍死するわな・・・、夏ならともかく。
歴史や伝説ってのは鷹揚にして後から伝説として作られるものではあるけど、聖徳太子といい日本書紀といい、実際にこうして歴史の新しい側面が出てくるとおもしろいもんだね。
今までこうだって思ってたものが後から覆されるのはよくあることだけど、常識を常識と思わない心も必要なんだろなあ。

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

Category :  未分類
tag : 
キリクはアレンジするはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
Category :  趣味
tag : 


空自の花形であるアクロバット飛行隊ブルーインパルスのPV。
やっぱかっこいいなあ、生で見てみたい。
確か熊本城で飛んでたんだよね、知ってれば見に行ってたんよなあ。
熊本にゃ空自はないからせいぜい空港でヘリを見るくらい。
金があれば航空祭とかも行ってみたいんよなあ。

テーマ:YouTube動画だよ - ジャンル:ブログ

Category :  携帯から
tag : 
20081217143610
食べないか?

ごめ、それしか思いつかない、このドナルド(笑)
Category :  音楽
tag : 



下ネタ注意の曲、というか・・・。
最初iTunesでみっけて、なんだこれ?って思って試聴したら

その人の名はマンコ~、マンコ・カバック~♪

なんて流れてきたから笑った。
気になって検索してみたらこの曲7分もあんのね。
下ネタと史実をうまく併せてすごい面白い曲になってる(笑
ちなみにこのマンコ・カバックって実在の人物なのね。

マンコ・カパック - Wikipedia

マンコ・カパック - アンサイクロペディア

彼がクスコにインカ帝国を開くまでの壮大な叙事詩になってるんだけど、史実なのに爆笑した。
コミックソングは数あれど、これはすごい・・・(笑

テーマ:気になる音楽 - ジャンル:音楽

Category :  携帯から
tag : 
不採用通知見るたびに、自分はどこにもいらないんじゃないかって思ってしまう。
マイナス思考はよくないけどさ。
僕は何になれるんだろ、なりたいんだろ。

せめて面接くらいはしてほしかったなあ…
図書カードもらえたからいいか。
Category :  未分類
tag : 
きょう、補間する?
でも、赤ちゃんもキスされたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
DoCoMoアンサーハウスのCMの山崎努の言葉がいちいちいいなあ。

PRIME編

「新しくないことなんて意味ないだろ。」
「新しいことだから、やる意味があるんだ!」
「新しいことがプライムなんだ!!」
「そんなに保守的で、どうするんだよ!」
「若いんだろ、前向いて進め、前向いて!」

STYLE編
「こたえなんてのは、・・・自分の中にしかないんだ。」
「自分でこたえを見つけて、見つけ続けて。」
「自分のスタイルを作っていくしかないんだ。」

なんか山崎さんに言われるとすごく説得力ある言葉に思えてくるのが不思議だったりする。
いい俳優さんだよなあ。
色々と停滞してるときにこういう言葉を聞かされると、なんだか励まされる。
泣きたくなっちゃうくらい。

テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

Category :  写真
tag : 
今日は友達とデートしてきたわけだけれども、友達を送ってから帰りに写真家のアラーキーこと荒木経惟さんの写真展をやっていたので見てきた。

熊本市現代美術館|荒木経惟 熊本ララバイ

アラーキーの本は「東京愛情」や「幸福写真」などは見てたんだけれども、展示されてあったエロチックな写真を見たのは初めてだった。
愛と生と死がテーマということだけれども、妙にエロチックなヌード。綺麗というには違う、生々しい食べ物やエロチックな植物の写真、今は亡き妻の荒木陽子さんとの結婚生活や闘病中、そして葬式、火葬場の写真などもあって、というかこれが一番衝撃的だった。
そしてメインの母子ヌードだけれども、解説の人が言ってたんだけど、荒木さんが撮るとお母さんだけでなく赤ちゃんも笑顔になるらしい。なんか、ほんとに幸せで、エロチックな写真だった。
アラーキーの本も見て分かることなんだけれども、やはり幸福な瞬間の一枚が多い。
だから見てるこっちも幸せな気分になれる。
いいなあ、どうやったらあんな風に撮れるんだろう。
さすがに小さなポラロイド写真が壁一面に並んでたのはまいったけど・・・。

あんな風に幸福な、そして生々しい写真が撮れるようになりたい・・・。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

Category :  音楽
tag : 



UAの「la」ってアルバムにも入ってたんだけど、AJICOのセルフカバー、というか思いっきりjazzアレンジされてるUA版波動。
こんなアレンジされて元と同じUAのハスキーボイスだからかっこいいっていうかすごくいい♪
なんかUAってjazzでもロックでも独特の世界観と声があるよなあ、あんな声は出せん・・・。
CharaとかCoccoとかがジャンル的には似たような感じだけど、やっぱUAがいい。

AJICO版はこちら


テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

Category :  携帯から
tag : 
20081204162612
またジョージアが面白いものを出していたので買ってみた。
味は塩キャラメルとあって、口に含んだ瞬間はキャラメルの甘味、そしてあとでほんのりだけど塩味がくる。
それがただ甘いだけっていうのを抑えてる。
コーヒーに塩ってのもありかもしれない。
今度甘味の強い豆買ってきて塩少し入れてみるかな。


ラジオドラマが好きでよく聞いてたんだけど、好きな番組の一つだった中3までやってた土曜日9時の恋する音楽小説
その中でも特に好きだったのがこの「クリスマスの猫
生憎と中3で終わっちゃったんだけど、結構名作多かったんだよね。
「ハッピーブルーバースデー」「寿」「エゴイストにささげるオマージュ」「春の蛍」「西暦2113年のキス」「7オクターブの向こう側」「男のウソ女のウソ」「ケヤキ並木のイチョウの木」「ファイナルステージ」等々・・・。
復活とまではいかなくても、脚本集とか出てくれないかなあ・・・。初期のは阿川さんが小説化したりはしてるんだけど・・・。
今でもあの当時録りためたテープは保管してある。でもそろそろデジタル化しといた方がいいかなあ。いつまでもつかわかんないし。
いくつかはパソコンの方に録音してあるんだけど。
恋音といえば、あのOPも好きだったんだよねえ。ちょっと引用してみよ。

キラキラ揺れる水面に
差し伸べられた指先を
川はそっと受け止めて
恥ずかしそうに渦を巻く
「知ってるかい?」
いたずら者のそよ風が少女の髪にささやいた
「川は君に恋してる、川は君が好きなんだ」
少女は水の明光に照らされた輝く顔をそっと上げ、穢れなき天使の如くに微笑んだ。

恋する音楽小説

「恋が何さ、恋がすべてじゃない」とお嘆きか?
でも恋ほど心を昂ぶらせ恋ほど己を知らしむるもののないこともお忘れでもありますまい。
さあ、目を閉じて真と詐術をない交ぜに今日もあなたを夢のまにまに。


ラジオドラマといえば日曜の黄昏時、夕方5時からやってる「あ、安部礼司」もいいよね。
聞き始めたのは今年からなんだけど、それまでのストーリーはニコニコに上がってるやつとかで割と補間できたし、もう毎週楽しみで仕方ない。
出てる俳優さん達のブログも覗いてるし。
マッキーの「The averageman keep walking」も良い曲だよね。
まだ30代じゃないけどさ(笑

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:テレビ・ラジオ

Category :  未分類
tag : 
きょうは、蓮蓮。とまわりへ要望したいなぁ。
それできのうは表現っぽい駐車しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「キリク」が書きました。
Category :  携帯から
tag : 
心も身体も財布も寒い。
曇り空ばかりでやになっちゃうよ。
Last.fm

プロフィール

桐生景一

QRコード

携帯版はこちら

ウェブリング

参加ウェブリング

太陽とくしゃみ同盟WEBRING

[prev5|previous|next|next5]

[random|list sites]

最新コメント
どく×あま!
Twitter

フォローお願いします。

最新の記事
月別(表示数指定)

最新トラックバック
カテゴリ
ブログ検索

リンク
Blogpet

可愛がってやってね



RSSフィード

RSSフィードはこちらから

RSS

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧