FC2ブログ

さびしさの方程式

Equation of loneliness

Category :  バトン
tag :  バトン さびしさ
恋愛依存症のひめっちからバトンがキテタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!ので答えてみようかのうー。
なかなか今回はテーマが深そうだけれども。


 ◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事
 ◆また、廻すとき、その人に指定する事


●最近思う『さびしさ

一人の空間とか、夜とか、なんか時々ものすごく寂しくなる。
何していいかわからない、空虚感っていうかねえ。
気分転換はしてみるんだけど、自然とため息が出てるときはあるな。

●この『さびしさ』には感動!!!

「雨と夢のあとに」のラストシーン。
雨が天に昇っていく父親を観覧車で見送るシーン。
背中だけだったのに、すごいさびしさと感動が伝わってきた。

●直感的『さびしさ

うつむき加減のさびしさオーラ。

●こんな『さびしさ』は嫌だ!

耐えられない胸の痛み。

●この世に『さびしさ』がなかったら…

でもやっぱり人間、ハッピーなだけじゃだめなんだろうなと思う。
さびしさとハッピーのバランスの維持かな。

●次にまわす、5人(『指定』つきで)

「俺ブログ」のやすさん『萌え』

「善と偽善の狭間で…」の中村早紀さん『情熱』

以上お願いします。


ブログランキング

テーマ:バトン - ジャンル:ブログ

さびしさ幸せっていうのは表裏一体の関係。
幸せって思った次の瞬間にはさびしさを感じているかもしれない。
あるいはさびしいって思ってたところに少しでもいいことがあると、それだけで幸せだと思えたりする。

例えば、誰かの恋が実った瞬間は、同時に誰かの恋が終わった瞬間かもしれない。
例えば、一人で孤独だって思っていたことが、本当はまわりの沢山の人に支えられているのに気付いてないだけかもしれない。
例えば、失うことが怖くて先に進めなかったことが、先に進んでみると逆に失うよりも得るものが大きかったりもする。

さびしさ幸せのバランスをとることは難しい。
どっちかの均衡が少し崩れただけでも、人は脆い。
だけれども、その脆さっていうはマイナスばかりじゃない。
そこから得るものの方が逆に大きいこともある。
それに気付くか気付かないかは自分しだいだけれども。


ブログランキング

テーマ:せつない。さびしい。恋しくて。 - ジャンル:恋愛

Last.fm

プロフィール

桐生景一

QRコード

携帯版はこちら

ウェブリング

参加ウェブリング

太陽とくしゃみ同盟WEBRING

[prev5|previous|next|next5]

[random|list sites]

最新コメント
どく×あま!
Twitter

フォローお願いします。

最新の記事
月別(表示数指定)

最新トラックバック
カテゴリ
ブログ検索

リンク
Blogpet

可愛がってやってね



RSSフィード

RSSフィードはこちらから

RSS

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧